きりぎっちょん、山のぼり、

朝からとうから、山のぼり。

ヤ、ピントコ、ドッコイ、ピントコ、ナ

山は朝日だ、野は朝露だ、

とても跳ねるぞ、元気だぞ。

ヤ、ピントコ、ドッコイ、ピントコ、ナ

あの山、てっぺん、秋の空、

つめたく触るぞ、この髭に。

ヤ、ピントコ、ドッコイ、ピントコ、ナ

一跳ね、跳ねれば、昨夜見た、

お星のとこへも、行かれるぞ。

ヤ、ピントコ、ドッコイ、ピントコ、ナ

お日さま、遠いぞ、さァむいぞ、

あの山、この山、まだとおい。

ヤ、ピントコ、ドッコイ、ピントコ、ナ

見たよなこの花、白桔梗、

昨夜のお宿だ、おうや、おや

ヤ、ドッコイ、つかれた。つかれた、ナ。

山は月夜だ、野は夜露、

霧でものんで、寝ようかな。

アーア、アーア、あくびだ、ねむたいな、ナ。

やっと肌寒く感じる気温になったような。大好きな金子みすゞさんの詩を読んで寝る。

 

カテゴリーBLOG