続ごまかしてんじゃん!

ところが、19歳の頃にぱったりと絵をやめてしまうんです。アホか。
理由は「ださい」。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、!
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、!
当時の私は狂っていた。
他人の価値観に価値を見ていた、あほです。
そして結果、空っぽな人間の出来上がりです。
それこそ「ださい」です。
空を大切にして絵を描いていた張本人が、空そのものになりさがる。笑えない。
そんな時間を20年ほど過ごし、結局絵をまた描いている。
なんなんじゃい。はじめから、決めなさい。